永久の郷
納骨堂永久の郷とは

ご挨拶

代表取締役社長 阿部 嘉浩

近年スマートフォンの普及によりどなた様も手軽に多彩な情報を得られるようになり、その為墓地事情もこれまでとは一変し、安価で形式にとらわれない様々なスタイルの墓地を選択できるようになり、墓地を提供する側もそうした消費者ニーズに応えるべく、ここにどなた様にも安心してお求めになれる最新式の納骨堂をご紹介させて頂きます。これを機会に是非ご検討のうえ株式会社タイキプランニングにご連絡・ご相談賜りますようお願い申し上げます。

納骨堂のご案内

自動搬送式納骨堂

自動搬送式納骨堂

個別のICカードを専用のタッチパネルにかざすことで遺骨を納めた箱型厨子を参拝ブースに呼び出すコンピューター制御による最新鋭のシステム。

ロッカー式納骨堂

ロッカー式納骨堂

屋内堂の専用ロッカーの中に遺骨を納めるタイプ。参拝用の専用ブースが備えられています。

棚式(仏壇式)納骨堂

屋内堂の個々の参拝壇に位牌、分骨等を納めるタイプ。

清立院

南池袋清立院 清立院内に新しいカタチの納骨堂が完成しました。

詳しくはこちら

静岡市清水区 本要寺内に新しいカタチの納骨堂が完成しました。

詳しくはこちら

永久の郷の特長
安心価格

安心価格

永久の郷の納骨堂は永代供養を含んだお手頃な費用でお墓に関わるご負担を軽減します。

交通至便

交通至便

永久の郷は駅近の抜群のロケーションで、お参りも楽です。

宗教不問

宗教不問

近年の家族形態を考慮した信仰に関わらず、どなた様でもお求めいただけ生前購入も可能です。

納骨堂永久の郷よりお知らせ